ヒント

    明かりを音声でコントロール


    Philips Hue ライトをスマート ホーム アシスタントに接続すると、ライトがあなたの指示を聞き取り、その通りに動きます。手を使う必要はありません!

    明かりを音声コントロールし、スマート ホームをもっとスマートに

    1 つのライトをコントロール

    1 つのライトをコントロール

     

    読書用のライトが 明るいと感じるときはありませんか? ライトの名前と指示を伝えるだけでライトをコントロールできます。

    「テーブル ライトを暗くして」
    複数の部屋をコントロール

    複数の部屋をコントロール

     

    部屋の色、明るさ、シーンを音声だけですぐに設定できます。

    「寝室をピンクにして」
    家全体をコントロール

    家全体をコントロール

     

    音声コントロールによって、ライトのスイッチを押す必要はもうありません。

    「電気を全部消して」
    Alexa について詳しく見る

    Amazon Alexa

    「アレクサ、テラスのライトをつけて」

     

    Echo や Echo Dot などの Alexa 対応デバイスを Philips Hue に接続して、音声コントロールのメリットを体験してください。簡単なコマンドと無限の可能性で、スマート ホーム アシスタントの使用は日常の一部になるでしょう。

    Alexa で操作
    Siri について詳しく見る

    Apple HomeKit

    「Hey Siri、照明を暗くして」

     

    iPhone、HomePod、その他の Apple スマート デバイスのいずれかなら、Siri をタップするだけでライトのコントロールが可能です。ライトのオン/オフやシーンの設定など、Siri にさまざまな指示を出すことができます。

    Apple HomeKit を使ってコントロールする
    Google Assistant について詳しく見る

    The Google Assistant

    「OK Google、電気を全部つけて」

     

    Google Assistant により、音声コントロールは現実のものとなっています。簡単な指示で、シーンの設定、ライトのオン/オフ、明るさの調整や、明かりで自然な目覚めを実現できる起床機能の設定など、ご自宅のスマート照明をコントロールできます。

    Google Assistant で操作
    Cortona について詳しく見る

    Microsoft

    「Hey Cortana、ライトを明るくして」

     

    簡単な指示で、Cortana は Philips Hue ライトのオン/オフや明るさの調整を行うことができます。

    Microsoft Cortana で操作

    Philips Hueで音声コントロールの使用を開始する

    Hue の仕組み

    Hueを初めて利用する方

    操作に必要なもの
    音声パートナー

    Hueユーザーの方

    お使いの製品に追加

    お問い合わせ

     

    製品やサービスに関してご不明な点がありましたら、こちらへ

     

    サポートに移動